top of page
  • info091858

「受注台帳管理アプリケーション」が好評です!

更新日:2023年11月6日

■業務アプリケーションで仕事を効率化

弊社では、4Dというデータベース開発ソフトを利活用しながら 日々、業務用アプリケーションソフトを効率よく開発しています。

これまで様々な業務アプリケーションを開発してきた中で とても評判のいいアプリケーションがあります。

それは、「工事」、「工程」、「生産」等を伴う 受注台帳管理アプリケーション」です。

これらの受注管理業務は、ITが普及する前は 日々の業務を紙を使用して、手作業で転記したりしながら 受注分の対応の進捗状況を、紙の受注リストを見ながら行っていました。

■4Dで受注台帳管理アプリケーションを開発

弊社が開発した「受注台帳管理アプリケーション」の基本機能には、 画面上の受注リストを見ながら、指定した一件の受注分の詳しい状況を確認したい場合、 マウスでその行をダブルクリックすると、受注内容の詳細が表示され 見積からの変化や、仕入部品、材料の調達状況、外注加工の進捗、 さらには社内工程の進捗状況等が分かりやすく表示されるようになっています。 もちろん、納品状況や請求状況等も一目瞭然です。

コスト管理についても、 仕入額、受注額、原価率、粗利率、原価合計、粗利合計等も 自動的に計算し、表示することができるので、 受注内容や状況についての殆ど全てが瞬時に確認できます。

また、社内工程の記録も、都度入力していくことにより 日報も自動的に生成され、出力することも可能です。

前述した一連の流れや機能を、一般的なソフト開発の手法で行いますと、 意外にも大きな費用と時間がかかりがちです。

そこで弊社では、独自のアプリケーションを開発して、 製造業、工事業等、様々な分野でご利用頂いています。

とある企業様では、この受注管理ソフトを導入するまでは 2週間程度先までしか計画が掴めなかったのが、 「1年先まで把握できるようになった」と喜びの声を頂いています。

■導入業種の紹介

導入実績のある業種を紹介しますと、

・金属加工業 ・プラスチック加工業 ・電気工事業 ・建設業 ・外構工事店 ・水道工事 ・道路工事 ・電子機器製造 ・旅行代理店 ・保険代理店

等々、様々な分野でご利用頂いています。

また、弊社では業務アプリケーション/システム開発だけでなく Microsoft AccessやClaris FileMaker、Microsoft SQL、Oracle、PCanywhereから 4Dへのリプレースの実績もございます。

もし、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page