top of page
  • info091858

中小企業様で事務部門を在宅勤務に置き換える方法 ~在宅ワーク、リモートワークを推進したい中小企業様を支援します~

更新日:2023年11月5日


「働き方改革」を後押しします!


ハードウェア、ソフトウェアを利活用し、法規をしっかり把握しながら改善を提案します。


部分的な改善だけでは、本当の意味での課題解決はできません。


働く方々の声


保育園の子供の迎えに間に合わない ・子供が熱を出したので、急に会社に行けなくなった ・親の介護をしなければならないため、仕事をやめなければならない ・複数の仕事を在宅で掛け持ちしたい ・趣味の時間を大事にしたいので、自由な時間に働きたい ・一部の業務をクラウドサービスに置き換えたが、うまくいかず、結局、会社に出社しなければならない


弊社では、販売、営業、仕入、在庫、財務、給与、企画など様々な部門の業務にシステムを提案をしてきました。


また、ソフトウェア、ハードウェア、ネットワーク、企業の組織など幅広い経験を活かし、企業様へ最善、最適の提案をさせていただきます。

もちろん、コストや納期も大事な要素です。中古のハードウェアを利用したり、市販のパッケージソフトを活用しながら、企業内の業務全体の設計をお手伝いさせていただきます。


このような話を聞くと、コンサルティングというイメージを抱かれる方もみえるかもしれません。


しかし、本当の理想の提案というのは、ハード、ソフトなどが全て揃っていなければなりません。


更に今の時代は技術革新の流れが非常に速く、常に最新技術の選択をしなければ、他企業に後れをとることになる場合もあります。


とは言え、新しい技術のみにこだわりすぎると、そこで働く人のスキルや習熟がついていかなかったりします。


コンサルティングのみでの課題解決が難しいのは、そのあたりから来ているのかもしれません。


これまで大小含め、通算で1万案件以上の企業様のシステム構築、サポートに携わってきました。


その経験を活かし、御社にとって最善・最良のご提案をさせていただきます。

閲覧数:4回0件のコメント

コメント


bottom of page