top of page
  • info091858

4Dでシステム内製化を

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■中小企業様が抱えるお悩みとは・・ 昨今の「DX(デジタルトランスフォーメーション)」に挑戦したいという中小企業様は非常に多いものの、 ・「どこから、どのように始めればよいのかよく分からない・・」 ・「たとえ、その方法が分かったとしても膨大なIT投資となってしまうのでは・・」 ・「とは言っても、将来を見据えるとDXは避けては通れない・・」 等々のお悩みをかかえている中小企業様も同様に多いのではない

日本ではあまり知られていませんが、Microsoft AccessやFileMakerに引けをとらない高速開発ツールがあります。弊社でも、業務システム開発やパッケージソフト、セミオーダーパッケージソフトの開発で大活躍している「4D」というフランス製のデータベース・ソフトです。弊社のお客様でも、30年以上4Dをベースに開発した業務システムが、ビジネスやマーケットの変化、会社の成長に合わせてお客様のビ

「Excel一体型データベース」の4つのメリット 1.ブック間の検索、集計が自由自在にできる 2.ランサムウェアなどのウイルスセキュリティ対策に 3.PDFなどの高機能電子ファイリングソフトに変身 4.Excelとデータベースの合体からBIツールへの拡張 Excelデータをデータベースに取り込んでみました。 1.ブック間の検索、集計が自由自在にできる 一つのブックに対してファイル名以外に、 文字、

bottom of page